医療過誤を弁護士へ相談

看護師のミスで呼吸困難に陥った息子

息子が交通事故に遭遇

息子が交通事故に遭い、近くにある総合病院へ入院することになりました。大きな事故で息子のケガもひどいものでしたが、何とか一命は取り留めあとは意識が戻るかどうかという状況だったんです。

事故直後は集中治療室に入っていましたが、容体が落ち着いてからは一般の病棟に移され、母親の私も自由に面会ができるようになりました。なかなか意識を取り戻さないことは心配でしたが、一時は死を覚悟したこともあり、それほどネガティブな想像はせずに済んでいたんです。

人工呼吸器が外れたときに鳴るアラームのスイッチ

ところがある日、いつものように面会に訪れた私に医師から告げられたのは、息子が呼吸困難に陥り再度集中治療室に入ったということでした。そんな急に容態が変わるとは考えてもおらず、私はパニックになってしまいました。結果としてそのときも何とか一命を取り留め、その後息子も意識を取り戻しましたが、あのときの容態の急変がどうしても納得できません。医師に詳しく状況を尋ねたところ、看護師が人工呼吸器が外れたときに鳴るアラームのスイッチを入れ忘れてしまったのだというんです。

弁護士への相談

息子が無事だったから良いものの、一歩間違えば私は彼を亡くすことになっていたかもしれません。これは医療事故だと考えて良いのではないでしょうか?息子の将来を傷つけかねなかったこの事態に非常に私は動揺しています。

こういった場合、弁護士さんなどに相談すればこの件をどう処理するべきかアドバイスがもらえるのでしょうか?もやもやと考え続けることが苦しくなってきましたので、解決方法を探しているのですが…。